imagical pleajous

世界のDisney Resortを旅するアメブロ、imagical daysから派生したJGC旅行記とお気に入りアイテム・お店のアーカイブ。

ペンハリガン ルナ ホリデーコフレ

f:id:imagical:20171222083224j:plain

ペンハリガン ルナ ホリデーコフレ
PENHALIGONS

【セット内容】
ルナ オードトワレ 100ml
ルナ ハンド&ボディクリーム 175ml ※日本未発売 <オードトワレ&ボディクリーム>

2017年のクリスマスコフレ、これいいな~、あれもいいな~と誘惑されまくっていたのですが、これは絶対に今!買わなきゃ!と出会ってしまったのがこちら。

英国王室御用達 ロイヤルワラントへの憧れ

フレグランス好きとして、いつかは使ってみたいと思っていたペンハリガン。

存在を知ったのは2013年のコフレシーズン。

鳥かごのようなデザインの缶に入ったミニチュア香水のセットを見て、胸を鷲掴みにされました。

ブランドのことを調べてみると、英国での伝統を守ってきた歴史や、2つのロイヤルワラント保有しているという品質のイメージで一気に憧れの存在に。

まだ現地に行ったことはありませんが、ハリポタや黒執事から英国の文化に憧れを抱いてしまったタイプです。 

最近だとキングスマンもツボでした。眼鏡でスーツなジェントルマンたちのバトルっぷり、最高かよ。

買わなければいけない理由

それ以降も「今年はどんなコフレが出るのかな〜?」とチェックを続けていたものの、その当時に使っていた香水と比べるとレディースでめ濃厚なものが多く、ピンとくる香りに出会えていませんでした。

そんな中、プレスリリースでその名前を見た時からビビッと来たのが「ルナ」。

セーラームーン好きとしては見逃すわけにいかない名前だし、メンズフレグランスの「エンディミオン コンサントレ」と対を成す香りと聞いたら、もう欲しくなるやつですよ!

ペンハリガン エンディミオン 100ml オーデコロン

ペンハリガン エンディミオン 100ml オーデコロン

 

2017年のホリデーコフレはルナのオードトワレ100mlと日本未発売のハンド&ボディクリームとのセット。

f:id:imagical:20171222083153j:plain

ペンハリガンのホリデーコフレは毎年同じものが出ていません。

この機を逃してしまうと次はいつになるか分からない!と いうことで意を決して購入に至ります。

香りについて

清らかで官能的な月の光を思わせる香り、というのがコンセプトと のこと。

シトラス系のトップから徐々に女性らしい花々のミドル、そしてムスクやアンバーの深いラストへと続いていきます。

https://www.instagram.com/p/BdWcRbMhHvv/

香調 フローラル シトラス

トップノート

ベルガモットオイル、プリモフィオーレレモンオイル、ビターオレンジオイル

ミドルノー

ローズアコード、ジャスミンペタルアコード、ジュニパーベリーオイル

ラストノート

バルサムモミ、アンバーグリス、ムスク

公式サイトの写真では透明ですが、 実物は薄いすみれ色というのも好みすぎて見ているだけでも満たされます。

まだ日本での発売開始から1年も経っていない新しい香りですが、これからも末長く付き合い続けられればいいなと願っています。