imagical pleajous

世界のDisney Resortを旅するアメブロ、imagical daysから派生したJGC旅行記とお気に入りアイテム・お店のアーカイブ。

【風間担のJGC修行】16.5レグ目 鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花&サクララウンジ

喜界島から鹿児島に戻り、この旅程の中で最後のフライトとなる羽田行きまでは、かなりの時間の余裕がありました。

ただ時間を持て余してしまっても仕方がないので、クレジットカードの特典で利用できるスカイラウンジ菜の花と、JAL CLUB ESTの特典で利用できるJALサクララウンジをハシゴしてみることにします。

f:id:imagical:20180601130035j:plain

スカイラウンジ菜の花

営業時間は7:00から20:00まで。1枚目の写真がエントランスです。

出発ロビー階で保安検査場を正面に見て、右方面の通路を進んでいった先にあります。

 一般的なドリンクマシーンの他にマンゴーや柚子など九州名産品のジュースがあり、小さな試飲カップで鹿児島の焼酎を飲むことができたので、マンゴージュース割りに。

www.koj-ab.co.jp

空港売店で販売しているお菓子をスナックとして提供しているので、気に入ったものは購入できるというのは、いい試みだなぁと思いました。

鹿児島空港 サクララウンジ

営業時間は6:30から最終便出発まで。2018年3月2日にリニューアルオープンしたということで、洗練された落ち着いた印象を受けました。

とはいえ、国内線のサクララウンジを使うのは今回が初めて*1なので、これまでの雰囲気とは比べられないのですがw

f:id:imagical:20180601130039j:plain

サクララウンジ(鹿児島空港国内線ラウンジ) −JAL国内線

こちらでは充電しながらのおビアで初めての修行合宿の打ち上げ。去年の夏にようやくビールが飲めるようになったのですが、乾いた喉を潤してくれる爽快感はたまらないですね。

f:id:imagical:20180601130009j:plain

f:id:imagical:20180601130018j:plain

時間はたっぷりあったので、2杯目は焼酎を水割りで。iPadであと少しだけ追記すれば公開できるくらいまで書けていたのですが、荷物入れに入れるバッグに入れてしまったので機内からの投稿はお預けになってしまいました。

f:id:imagical:20180601130014j:plain

「和」を感じるランプシェード。那覇サクララウンジも似た雰囲気でした。

この日の運行便が残り数本という状況だったので、利用している人数も少なくて非常に落ち着いた時間を過ごすことができました。

JAL CLUB ESTのラウンジクーポン、残り4枚です。

 

関連記事

17レグ目の機内から更新しようとしていた記事がこちら。

アイランドホッピングツアーは修行宣言せずにサイレント出発だったのでした。

imagical.hateblo.jp

*1:羽田発のスカイチーム利用で国際線のサクララウンジは何度かお世話になってます