imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行した風間担による旅の記録。ときどきお気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。

【風間担のJGC修行】20.5レグ目 ゆいレールの一日乗車券で那覇観光

那覇宮古を1往復した後は夕方の那覇久米島往復までたっぷり時間があるので、市内観光とホテルのチェックインまでを済ませてしまいます。

f:id:imagical:20180611075738j:plain

那覇市内の移動手段

翌日は那覇でゆっくりする時間がないため、やりたいことはこの時間or久米島往復後の夜しか使えません。

免許もないので移動手段はもっぱら公共交通機関になるわけですが、今回は那覇空港から首里城までを結ぶ「ゆいレール」の一日乗車券を買って、あちこち行き来します。

www.yui-rail.co.jp

自動券売機で発行した時刻から24時間利用できる一日乗車券(大人 800円)ということで、空港間との往復や目的地までの移動に複数回利用するつもりだった私には、とても都合の良いものでした。

一日乗車券を使って移動した経路をまとめてみると…。

単純に合計すると1,810円分!まさか1,000円以上も節約できていたとは…(今知った。

市内滞在中のミッション

限られた時間しかないので、絶対にやることはシンプルに3つに絞りました。

1つは免税店のTギャラリア沖縄(ゆいレール おもろまち駅)で買い物をすること。

次にホテル~国際通りのエリアで沖縄ならではのランチをすること。

そして、ホテルにチェックインしてできるだけ身軽な状態で次のフライトに備えること。

f:id:imagical:20180611075720j:plain

ということで、まずは始発駅の那覇空港駅から免税店のあるおもろまち駅まで向かいます。

Tギャラリア沖縄 by DFS

見たいブランドは絞り込んでいましたが、思っていた以上に広かったのでコスメもアパレルも…と目的が多い場合には時間をたっぷりとっておく必要がありそうです。

f:id:imagical:20180611075734j:plain

去年の秋に仁川国際空港の免税店で見かけた、当時日本未発売だったANNA SUIのフレグランス。

国内での販売前ですが取り扱いがありました。ボトルが可愛いすぎるんだけど、もう今ある以上にフレグランスは増やせないのでお迎えできず…。

ディオールサンクの夏色パレットなども気になったものの、クラランスでクリームマスヴェルトとボディフィット×2本にBBクリーム現品などのおまけがついたキットのみに抑えました。

f:id:imagical:20180611075730j:plain

5,000円以上の買い物をしたレシートと、JALの機内でもらったちゅらナビのクーポンを提示すると参加できるくじに参加。

当たればゴディバのチョコレートとのことでしたが、外れても紫いもタルトがもらえたので(むしろこっちのほうが沖縄っぽくて嬉しい)、JAL利用で買い物予定の方は要チェックです!

国際通りでのランチ

ランチライムのピークが過ぎてしまっていたので、通し営業をしているお店が多そうな国際通りでお昼にすることに。

f:id:imagical:20180611075742j:plain

ステーキハウス88 国際通り店でハラミステーキを食べました!スープ、サラダ、ライスまたはパン付きです。

s88.co.jp

ランチやディナーのメインタイムは予約を取るのもなかなか大変らしいのですが、中途半端な時間ということもあって、私を含めて最大で3~4組ほどしか入店しておらず、非常にスムーズにオーダーできました。

南国フルーツのスムージー

ランチ後、見栄橋駅から国際通りを目指して歩いていた時に気になったお店に立ち寄り。

f:id:imagical:20180611075831j:plain

ホテルへ戻る時間を考えると、店内でゆっくりする時間はなさそうだったのでテイクアウトにて。

okinawa-labo.com

特に下調べしていたわけではなかったんですが、すでに地元では注目されているお店だったみたいですね!

f:id:imagical:20180611075841j:plain

f:id:imagical:20180611075838j:plain

パッションフルーツ大好き人間なので、期間限定のパッションサンシャイン・スムージーで即決。

駅までの道のりを飲み歩き&ホテルで一息つきながら南国フルーツたっぷりのスムージーを味わいました。

見栄橋→県庁前駅の一駅もゆいレールで移動して、この日の宿泊先であるホテルサン沖縄にチェックイン。お部屋にはすぐ入れる時間だったので、簡単に荷物整理&ボディシートでのさっぱりタイムを挟み、再びゆいレールに揺られて那覇空港へ戻ります。

関連記事