imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行した風間担による旅の記録。ときどきお気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。

【青島】フジヤマプリン 宮崎

JGC修行にて宮崎空港でしばらくの自由時間があった際、観光とランチにちょうど良い立地にあったお店を紹介します。

f:id:imagical:20180727095407j:plain

so1320.wixsite.com

空港からのアクセス

宮崎空港から青島へは「飫肥行き」または「油津駅前行き」で約23分、片道500円。「青島」で下車し、少し歩いていくと可愛らしい白い建物が見えてきます。

青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル&スパという日帰り入浴が可能な設備もある複合施設からも近いです。

aoshima-hostel.com

店内の雰囲気

白い壁が眩しく、ベイサイドであることを感じさせる爽やかなインテリアで統一された空間。1人での利用だったのでカウンター席へ案内していただきました。

f:id:imagical:20180727095404j:plain

入店時には他にもお客さんがいましたが、この日はお天気が微妙だったこともあってか途中で貸切状態に。

オーダーしたもの

食べログに掲載されているメニューを見ながら、何を食べようかとあれこれ考えていたのですが、そこでは見かけなかったスパイシーなカレーが気になったので、スパイシー豚キーマカレーをオーダー。

f:id:imagical:20180727095401j:plain

f:id:imagical:20180727095357j:plain

お酒も飲みたいな~となったのですが、デザートにプリンも食べたい&せっかくならお店のこだわりが感じられるものを…と思ったので、飲み物は自家製ジンジャーエールをチョイス。

f:id:imagical:20180727095343j:plain

付け合わせのピクルスと一緒にジンジャーエールが到着。もうこの時点で「絶対美味しいお店だ!」という確信が持てました。(そして美味しかった)

f:id:imagical:20180727095346j:plain

そして主役のカレーが登場!夏野菜がたっぷり入ったスパイシーなカレーです。

もう10年ほど前に閉めてしまいましたが、欧風カレーのお店を営んでいた我が家。休日のランチタイムにカウンター席でカレーを食べるというシチュエーションに小学生くらいの頃の記憶が呼び出されて、とても懐かしい気分になりました。

f:id:imagical:20180727095353j:plain

デザートは宇治ほうじ茶プリンをチョイス。ほうじ茶パウダーで更なる香ばしさが加わっていて、ほうじ茶好きにはたまらないやつでした!

せっかくなのでプリンの持ち帰りも考えたのですが、この後もう少し青島の観光をしたかったので身軽さを優先して断念…。また訪れる機会があれば、別の種類のカレーとプリンを食べてみたいと思っています。

以上、宮崎空港から少し足を伸ばして観光をする時に「ちょうどいいお店」の紹介でした。