imagical pleajous

世界のDisney Resortを旅するアメブロ、imagical daysから派生したJGC旅行記とお気に入りアイテム・お店のアーカイブ。

【風間担のJGC修行】福岡拠点で1泊2日 王道路線を3往復の修行プラン

回数修行を始めるにあたって、さまざまな方のブログや旅行記などを拝見しましたが、その中でも必ずといっていいほど登場するのが、「福岡~宮崎」のピストン路線。

日帰りでやるにはコスパが悪いので、今回も沖縄を拠点にした際と同じくセルフツアーを組み立てて1泊2日のプランを実行してきました。

f:id:imagical:20180718085817j:plain

セルフツアーの組み立て

現在の勤務先で受けられる福利厚生で、提携先のツアーを申し込んだ際に2万円以上であれば1万円分、2万円以下の場合は半額分が補助される制度があります。

今回は羽田~福岡の往復便とホテル宿泊がセットで、1名利用での基本料金が30,600円のプラン。

往路を初便、復路を18:00以降の便でリクエストし、フライト追加料金は3,000円。30,600円+3,000円=33,600円から10,000円分が補助された、23,600円で往復の飛行機とホテルが確保できました。羽田~福岡便どうしても片道10,000円近くになってしまうので、土日で宿泊付きと考えたら十分コスパは良いかなぁと。

いかんせん、3月に入ってから「今年はJGC回数修行するぞ!8月中には終わらせるぞ!」ですからね。

imagical.hateblo.jp

ホテル選びの基準

ホテルは第3候補まで挙げた中から空室があるところに振り分けられるシステム。初めての土地なので、なるべく駅から近いホテルをリクエストしました。

imagical.hateblo.jp

今回のホテル、クオリティは平均レベルのビジネスホテルだなぁという感じでしたが、駅や繁華街からの距離が非常に近かったので、立地に関しては大正解でした。

土日の朝食付き(今回も利用はできず)のシングル利用は9,500円前後~のようなので、航空券代は往復で14,100円ほどになるとして考えていきましょう。

自主手配したフライト

前回の沖縄修行と違い、自分で組む旅程は福岡~宮崎間の往復のみなのであまり頭を使わなくて簡単でした。

imagical.hateblo.jp

とはいえ、回数を入れられるだけ詰め込むというよりは、各空港での滞在時間も確保しながら、比較的安く予約が可能な便を取る方法で旅程を組んだので、2日間の総レグ数としては控えめです。

7/7(土)のフライト
便名
出発予定
出発空港
到着予定
到着空港
運賃
金額
JAL303 6:25 羽田 8:10 那覇 個人包括旅行運賃 \7,050
JAL3631 13:35 福岡 14:20 宮崎 先得割引 タイプB \6,300
JAL3634 15:40 宮崎 16:30 福岡 先得割引 タイプB \6,300
7/8(日)のフライト
便名
出発予定
出発空港
到着予定
到着空港
運賃
金額
JAL3621 7:10

福岡

7:55 宮崎 先得割引 タイプB \6,300
JAL3622 8:25 宮崎 9:15 福岡 先得割引 タイプB \6,300
JAL3625 10:20 福岡 11:05 宮崎 先得割引 タイプB \6,300
JAL3634 15:40 宮崎 16:30 福岡 先得割引 タイプB \6,300
JAL328 19:00 福岡 20:40 東京 個人包括旅行運賃 \7,050
レグ単価集計
合計レグ
総額
1レグあたり
8 \51,900 \6,487.5

それぞれ初めての訪問だった、福岡と宮崎での観光も楽しみつつ、個人手配で沖縄の離島を巡った際と同じくらいの1レグ単価で組むことができました。

関連記事

タイミングよく七夕とかぶっていたので、JALの短冊にお願い事をできたのも思い出になりました。

imagical.hateblo.jp

imagical.hateblo.jp

1つの願いはこの後の大阪拠点修行で叶い、もうひとつの願いが同じく大阪拠点修行で敗れたのもいい思い出です。