imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行した風間担による旅の記録。ときどきお気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。

メリー・ポピンズ リターンズの日本公開日が待ちきれないので遠征したい

コミコン東京の初日と重なっていたため、あまり話題になっているのを見かけませんでしたが、Mary Poppins Returns*1のワールドプレミアが開催されました。


Live at the Mary Poppins Returns World Premiere – Presented by HSN

本国アメリカでの公開は2018年12月19日。

対して、日本での公開日は2019年1月31日。1か月半ほどのタイムラグがあります。

youtu.be

しかし、こんな予告見せられたら「1か月も待つなんて辛すぎる!」と思ってしまうのがヲタクの性でして…。

ameblo.jp

過去には「トゥモローランド」が見たすぎて、日本公開前に香港で2回見て、ジャパンプレミアとレッドカーペットの両方を当てて、みたいなこともやったので今回も同様に…みたいなことをちょっと考えてみちゃいました。

世界各地での公開日

まずは作品の公開日を確認です。

トゥモローランドの時はどういうわけか分かりませんが、アメリカでの公開よりも香港での公開が1日早いという謎のスケジュール。

そのため、同時期に開催されていたD23Expoのために渡米している人も多い中で、一足先に見ることができました。

【2018年12月19日公開】

【2018年12月20日公開】

【2018年12月21日公開】

【2018年12月25日公開】

【2018年12月26日公開】

【2018年12月27日公開】

【2018年12月28日公開】

【2019年1月1日公開】

  • オーストラリア

【2019年1月3日公開】

  • ロシア

【2019年1月8日公開】

  • フィリピン

これ以降は日本と1週間しか変わらないので割愛します。期待していた香港も日本と1日しか公開日が変わらないので、今回はついでにHKDLも…というわけには行かなさそうです。

どこへの遠征が現実的か

行けるものならヨーロッパ行って、他の観光も楽しみたい!というところではあるのですが、予算や日程を考えるとあまり日数は取れない*2し、一人旅になるだろうから予算もほどほどにしておかなければな予感…。

となるとシンガポールインドネシア、フィリピンあたりのアジア圏が現実的なのかなぁと思います。

どのアライアンスを使うのか

最初にシンガポールへ飛ぶ場合で検索してみたところ、やはり最安値で所要時間も短いのはシンガポール航空

ただし、現在持っているワンワールドサファイアスカイチームのエリートプラスのステータスを何ら活用できないことに\(^o^)/

何もしてないならまだしも、せっかく修行した&デルタのアメックスゴールドは次の更新前に解約予定なので、ここで使わない手はない!

f:id:imagical:20181201230927j:image

ということで、スターアライアンス以外で自分の予定と、ある程度の予算内に収められるような組み合わせが見つかり次第、ご報告したいと思います。

それくらい作品そのものに期待してるのに加えて、ジョージの吹替あたりに風間俊介氏の起用とかないかな?という方面での思い入れも勝手にしているメリー・ポピンズ リターンズでした。

ウォルト・ディズニー ジャパン関係者の皆様、どうぞよろしくお願いいたします!

*1:今回、変な邦題にならなくて良かったと心から思っている

*2:12/31にカウコンを挟む気満々のため