imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行した風間担による旅の記録。ときどきお気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。

【DCL旅行記】朝ワークアウトでリフレッシュ!船内ジムの利用方法(2018/9/11)

 

2日目の朝、日の出には間に合いませんでしたが比較的早めに起きられたのでジムに向かいます。ジムがあるのはデッキ9のForward、入口はスパと共通です。

f:id:imagical:20181023041951j:plain

今後利用したいと思っている、スパのレインフォレストパスについての記載が入口にあったので記録用に。

同室の人と一緒にプランを利用すれば、4泊クルーズの場合は1日あたり18ドルになるようですね。

利用方法と設備について

DCLで初めてジムを利用した時も同じく早朝で、スタッフも見当たらず緊張しながら入っていったので、中の様子を簡単に紹介します。

入口にはカウンターがありますが、ジムの利用だけであれば特に立ち寄る必要はありません。

f:id:imagical:20181023041948j:plain

廊下を道なりに進んで行くとトレーニングエリアがあり、その少し手前の右側に女性用更衣室、左側に男性用更衣室があります。

f:id:imagical:20181023041956j:plain

更衣室には鍵のかかるロッカー、サウナ、2台のシャワーとリラクゼーションコーナーがあるので、部屋から運動用の服を着てきても、ここで着替えてもOKです。

f:id:imagical:20181023042010j:plain

f:id:imagical:20181023042005j:plain

一般的なホテルのジムと同様にトレーニングエリアにタオルやお水が置いてあるので、運動するための服や靴さえ用意しておけばどうにかなります。

f:id:imagical:20181023042017j:plain

私がトレーニングエリアに入った時間帯は、中央でストレッチのクラスが開催されていたので、バイクが端に寄せられて使えなくなっていました。

タイミングによってはこのように使えないマシンもあるので要注意です。

ウェイト、有酸素、バランスボールやストレッチポールなど、一通りのものは揃っているので、大体のトレーニングはできるんじゃないかと思います。

サウナとシャワーとアメニティ

更衣室の奥にある、サウナとシャワーとリラクゼーションコーナーは、まだ無人だったので写真を撮ってきました。

f:id:imagical:20181023042003j:plain

カーテンが閉まってますが、シャワー利用者はいないですw

手前は車椅子の乗り入れもできるような広いスペース、この隣にもう少し幅の狭いシャワーがあります。

f:id:imagical:20181023042013j:plain

更衣室の洗面台にあるものも含め、備え付けのシャンプーやハンドソープなどは全てエレミスのもの。

www.elemis.ne.jp

2年に一度のペースなので、前回と同じだったかどうかは記憶していないのですが、お部屋のアメニティで置かれているH2Oよりも自分の髪質に合っていたので助かりました。

軽い運動とシャワーで朝からさっぱりして、気持ちよく1日のスタートを迎えるのも船旅で味わう非日常要素の一つですね。